もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】

もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】

ライフハック…それは、人生をちょっとだけ楽にしてくれる「おばあちゃんの知恵袋」。
今回は私が長年ネットやテレビで収集&実践してきたライフハックの数々の中で、特にオススメの3つをご紹介します。
どれも「もっと早く知りたかった〜」「今までの人生、ムダに苦労してたわ」と言うくらい便利な技です。
特別な物や準備は一切不要で、今すぐできるライフハックばかりを集めました。

ファーストフードやピザのゴミを簡単に小さくするライフハック

もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】

子育てファミリーの強い見方、マクドナルド。
最近はコロナの影響でテイクアウトが多いんですが、マックのゴミってかさばるんですよね。
4人ファミリーの我が家でも、結構なボリュームのゴミになります。

そこで、この技のご紹介です!もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】マックの紙製品のゴミを、シンクで水に浸します。
5分ほどすると、ふやけて簡単に小さく丸める事ができるようになります。
耐水性のあるドリンクとポテトの入れ物はそのまま重ねちゃいます。
そこに丸めた他のゴミを入れてしまえば、信じられないくらいコンパクトにまとまるんです。もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】この技、ピザやケーキの箱など紙製の物ならほとんど応用可能。
ホームパーティなんかの際にも活用できそうですよね。

PR

お菓子を1ヶ月以上しけらせないライフハック

もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】

塩分が気になったり、お夕飯が心配だったり。
子どものオヤツの量って気を使いますよね。
小分けされたオヤツは便利だけど、割高だしスナック系は種類がありません。

そこで、この技のご紹介です!もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】やり方は簡単。食べたい分だけお皿によそって、残りは輪ゴムで軽く留め冷凍庫に入れるだけ。
そう、お菓子は冷凍すれば湿気知らずなんです。
むしろクッキーやビスケットなんかは開けたてよりもサクサク感がUP。
この技さえ知っていれば「しける前に食べきらなきゃ〜」なんて焦る事もありませんよ。

机を汚さず自由にお絵描きさせられるライフハック

もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】

感受性を豊かにして、想像力&創造力をのばしてくれるお絵描き。
やらせてあげた方がいいのは分かっていても、クレヨンやペンであちこち汚されないか心配ですよね。

そこで、この技のご紹介です!
もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】
使うのはこれ1つ!クッキー缶のフタです。もちろん大きめのフタであれば何でもOK。
この中でお絵かきをすると、勢いよく飛び出るクレヨンもフタのフチがしっかりガードしてくれます。
お絵かき中に紛失しがちなキャップや消しゴムなんかも、フタの中に置いてくれるのでなくしません。
消しカスも散らばらないので、大きくなってからのリビング学習にも使えるかな〜と思っています。

いかがでしたか?
ちょっとした工夫で、日々の困り事が簡単に解決できちゃうライフハック。
これってまるで、人生の裏技みたいじゃないですか?
子育て中は、ただでさえ時間に追われて毎日がバタバタと過ぎていきます。
便利で楽ちんになる方法があるなら、使わないなんてもったいない!
ぜひ一度、試してみてくださいね。

あるく
あるく

初めまして、あるくと申します。
2歳と5歳のわんぱくすぎる男子たちに毎日振り回されています。
「健康で幸せなら、それで充分!」がモットーの、ちょっぴりズボラな主婦です。
がんばりすぎない育児&家事を目指して、時短ワザや裏ワザなんかをあれこれ試行錯誤中。
そんな経験を活かして、同じように頑張っているパパママさん達の毎日が、ちょっとでも楽しくなるような記事が書ければいいな…、と思っています♪

あるくの記事一覧へ

もっと早く知りたかった!子育て中にも使えるライフハック【便利な裏技】
最新情報はSNSで毎日発信中!