ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン

ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン

もうすぐハロウィン!
毎年この季節になると、いろんなところで気分を盛り上げる飾りつけやイベントを見かけますよね。
今年のハロウィンは土曜日なのでいろいろできますが、平日、仕事から帰ってきてとなると…なかなか大変です。
とはいえ、子どもたちに少しでもハロウィンのパーティー気分を味わってほしい!

そんな気持ちで作ったのが、パンの器を使ったかぼちゃグラタンです。
基本的には器をパンにしてかぼちゃグラタンを入れただけ。
でも「パンの器」っていうのがパーティー気分を盛り上げてくれます。
あと、市販のものを使うので調理時間も20分程度と、超簡単にできるのもポイントです。

お鍋一つで簡単に!20分ですぐできる「かぼちゃグラタン」

ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン

材料(1人分)

  • パン 1個
  • マカロニ 大さじ1
  • かぼちゃ・ブロッコリー・玉ねぎ 適量
  • ウインナー 1本
  • ホワイトソース 50g程度
  • バター 適量
  • チーズ 適量

パンは器になりそうな丸いブールとかフランスパンとかで。
おすすめはDONQのコーンパンです。
ハロウィンなのでかぼちゃはマストとして、ほかの野菜は家にあるものでもOK。
分量もパンの大きさや子どもたちの食べる量で調整してください。

PR

つくり方 ※3人分で作っています。

  1. かぼちゃ、ブロッコリー、ウインナーを一口大に切り、玉ねぎは細切りに。
  2. かぼちゃを耐熱皿や加熱OKの袋に入れて、電子レンジで3分加熱します。
    ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン
  3. お湯を沸かして、マカロニを茹でます。ずぼらな私はブロッコリーも一緒に入れて同時に茹でています。
    ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン
  4. その間にパンの上部3分の1くらいを切り落とし(後で蓋になります)、中身をくり抜きます。
    穴が開かないように注意しますが、開いてしまっても、くり抜いたパンを当てておけば割と漏れてきません。
    ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン
  5. マカロニ、ブロッコリーが茹で上がったら湯切りをして取り出し、同じ鍋でウインナーと玉ねぎをバターで炒めます。
    ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン
  6. 玉ねぎがしんなりしたら、マカロニ、ブロッコリー、かぼちゃを加え、ホワイトソースを入れて軽く混ぜます。
  7. 混ぜた材料をパンに入れて、チーズをまぶしたらトースターで5分ほど。
    4で切ったパンの上の部分も一緒に焼き上げます。
    カリっと焼きあがったら、蓋と一緒に盛り付けて完成!
    ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン

忙しくてもイベント気分を味わいたい人にピッタリ!クリスマスにも!

ということで、今回ご紹介したのは「パンの器のかぼちゃグラタン」でした。
グラタンは子どもたちの好物なので、これからの季節は大活躍です。

前までは「ホワイトソースって手作りだと手間がかかるし、缶だと使いきれないし…」と思っていたのですが、最近はいろいろお手軽な商品も出ています。
今回私が使ったのはハインツの「ちょっとだけホワイトソース」。

かけて温めるだけで簡単だし、小分けになっているので使い切れて便利です。
我が家では、じゃがいもとホウレンソウとベーコンとか里芋と鶏ささみとか。
家にある材料を適当に合わせて結構いろんなグラタンを楽しんでいます。
皆さんも、好きな材料でお手軽に楽しんでみてはいかがでしょうか?

Oisix(おいしっくす)
ハロウィンにおすすめ!パンの器でパーティー気分!パンの器のかぼちゃグラタン
最新情報はSNSで毎日発信中!