パパっとガッツリ!男子も満足!「和風焼きそうめん」そうめんのアレンジレシピ

パパっとガッツリ!男子も満足!「和風焼きそうめん」そうめんのアレンジレシピ

夏の定番メニューと言えば「そうめん」
暑い日にツルツルとなめらかな触感のそうめんは食べやすいですが、頻繁に登場してしまうと、さすがに「ちょっと飽きてきたな…」と感じでしまうのではないでしょうか。
それに、そうめんだけだとなかなかメイン料理にならないことも悩みどころです。
よく家族は「簡単にそうめんでもいいよ」なんて言ってくれるのですが、我が家のように男子が多い家庭では、結局、もう1、2品おかずが必要になって結構手間がかかるなんてこともしょっちゅう。
そんなときにおすすめなのが、パパっとできて食べ応えもある「和風焼きそうめん」です。
お肉も野菜も入っているので1人分としてメイン料理にしても良し、大皿に盛って家族みんなで食べても良しと大活躍すること間違いなし!

冷蔵庫にあるもので簡単に!かつおとごまの風味が食欲をそそる「和風焼きそうめん」

PR

和風焼きそうめんの材料

パパっとガッツリ!男子も満足!「和風焼きそうめん」そうめんのアレンジレシピ

材料(1~2人前)

  • そうめん 1束
  • ベーコン 3~4枚
  • ホウレンソウ 0.5~1束
  • 玉ねぎ 1/4玉
  • ニンジン 1/4本
  • 和風だし(顆粒) 大さじ2
  • ごま油① 大さじ1(炒めるとき用)
  • ごま油② 大さじ2(もみ込むとき用)
  • 塩・こしょう 適量
  • かつおぶし 適量

和風焼きそうめんの作り方

  1. ホウレンソウを一口大に切り、ベーコン、玉ねぎ、にんじんを細切りにします。
  2. たっぷりの水を大きめの鍋にいれて沸かします。
  3. その間に、熱したフライパンにごま油を入れ、①で切った材料を入れて塩・こしょうをして炒めておきます。
    材料は細めに切ったほうが、めんと絡んで食べやすいです。
  4. お湯が沸いたらそうめんを茹でます。
    後ほどフライパンで炒めるので、袋などに書いてある茹で時間より少し短め(30秒くらい早く)にしておくと、後でちょうどよい硬さになります。
  5. 茹で上がったらザルに上げて、流水でしっかりと洗い、ぬめりを取ります。
  6. その後、水気を切ったそうめんに大さじ2程度のごま油を回しかけてもみ込みます。
    こうしておくと、フライパンで炒めるときに固まったりこびりついたりしにくくなるので、やりやすいです。
  7. 具材が入ったフライパンにそうめんを入れ、和風だしを入れて絡めます。
    我が家は少し濃い味が好きなので、薄味が好きな人は少なめに入れてください。
  8. お皿に盛りつけたら、かつおぶしをふりかけてできあがりです。
PR

アレンジ次第で色んな野菜を美味しく食べよう!「和風焼きそうめん」

パパっとガッツリ!男子も満足!「和風焼きそうめん」そうめんのアレンジレシピ

今回はこの組み合わせでご紹介しましたが、例えば、ベーコンとホウレンソウを豚肉とゴーヤ、合いびき肉とピーマンなんかに変えて、アレンジしても美味しいです。
あと、先に具材を茹でて柔らかくしてから炒めれば、小さい子でも食べやすいと思います。
とにかく冷蔵庫にある残り物をうまく組み合わせて作るのがポイント!
お財布にも優しいおすすめメニュー、ぜひトライしてみてください。

ymsato
ymsato

出版社の編集を経てフリーに転身しました。ymsatoです。
夫と男子2人(5歳差)と猫(オス)という男だらけの家族に囲まれ、賑やかな毎日を送っています。
おおざっぱなO型なので短時間でできたり、楽チンだったり、便利なものが大好きです。
「簡単なのにちゃんとして見える」を大切に、家事に育児に仕事に頑張るお母さん&お父さんたちに役立つ情報をお届けします。

ymsatoの記事一覧へ

Oisix(おいしっくす)
パパっとガッツリ!男子も満足!「和風焼きそうめん」そうめんのアレンジレシピ
最新情報はSNSで毎日発信中!